頭の活性化、快適性を好き勝手に追求します
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.04 Wednesday -

コミュニティへの依頼心

心地よく毎日を過ごすために、人は団体に所属している安心感を求める気がします。
それが無いと、多かれ少なかれ、疎外感を抱くのではないでしょうか。これが日本人の現実ではないか、と・・・。
その上で、皆が意識していないのでしょうけど、所属の代表的な、或いは最も加入の簡便な団体は、コミュニティではないかと思います。それが形骸化して実質的には存在が危ぶまれる状態のようですね。簡単に言うと、昔のように自然体で居れば地域コミュニティ(だけではないが)に参加できる状態ではないみたい。
その結果、何が起きているのか? 所属難民の出現ではないでしょうか。彼らはどこに向かうかというと、それは極めて自然な行動なんでしょうね、ネットということになるんじゃないかな。
いささか、歪んだ見方かもしれません。でも、現在のネットの隆盛は、そんな背景がありはしないかと考えてます。だとしたら、必ずしも健全な情報社会の発展プロセスとは言えないのではないか、と勝手に心配してます。余計なお世話?

2007.07.10 Tuesday comments(0)

スポンサーサイト

2009.11.04 Wednesday -

comment...



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.