頭の活性化、快適性を好き勝手に追求します
last entry category archives profile amazon

しゃべる!DSお料理ナビ まるごと帝国ホテル ~最高峰の料理長が教える家庭料理~

amazon

健康応援レシピ1000 DS献立全集

amazon

Dr.佐藤富雄の特別セミナー 来年もっと若々しく輝くための「心と体のアンチエイジング」~Younger Next Year


comment link 学習習慣をつける 奇跡のユダヤ学習法 ホームスタディ講座 admin
material by 空色地図
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.04 Wednesday -

テレビドラマについて

 

何となく感じていたことで、時間が経ってから、はっきりと判ってくる。

そういうことって、良くあります。


今回、感じたのは海外ドラマ。

ちなみに、好きなのはドクターハウス、リ・ジェネシス、クローザー、

古いところでER、ホワイトハウスなど。


別に、時間が経たないと判らないことじゃないのですが、なにしろボンヤリ生きてるもんですから。


二時間ドラマより、一時間ものの方が面白い。それがはっきりしました。

二時間で完結の洋画劇場は退屈で、退屈で・・・。

それに比べて、一時間というのが長さとして丁度よいのか、連載だからか、一時間ドラマはハマル確率が高いようです。


皆さんも多分そうだと思いますが、私の場合、何でもシリーズ化したいという欲求があるので、それも手伝っているんじゃないでしょうか。


そこで、

「何となく感じていたことで、時間が経って、はっきりしてくること」

を考えてみたいと思います。



2009.10.29 Thursday comments(0)

スポンサーサイト

2009.11.04 Wednesday -

comment...



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.